トップページに戻る
 

トップページに戻る お問合わせフォーム
HOME >> 会社案内 >> ISO9001への取り組み


2001年8月1日キックオフ致しまして9ヶ月間の準備期間を掛け、来たいと不安の中で2002年4月24日〜25日にかけ日本審査を迎えました。

ISOを取得するように01年5月ごろ稲葉社長より師事がありました時は、本当に御國工業の現状のスタッフでISOの認証取得が出来るか不安がいっぱいで、社長にも相当抵抗を致しました。それは果たして現場の人たちに10ヶ月近くの教育が継続できるのか、また認証取得が出来なかった時にどうなるのか、等など考えますと抵抗が先になってしまいました。

しかし年々厳しくなる品質要求にはISO9001を取得して顧客の信頼を勝ち取るのが一番よい方法であることは痛切に感じておりましたので、覚悟を決めて決心しました。そして01年8月1日より、ISO9001に向けた悪戦苦闘の9ヶ月が始まりました。

コンサルタントの初期講座から始まり、現場従業員にはISOとはなにか、現場別の講習日程を作りながら全てが始めての経験でした。スタッフが決定し、作業標準書、各種規定類、マニュアル、等の書類が毎日毎日作成されていきます。内部監査員も決定して各責任者の意識も日毎に向上していくのがわかりました。

 しかしながら現場の管理、特に整理、整頓、清潔、清掃、躾の5Sについては一番遅れていると感じていましたし、改めて責任を痛切に感じました。現場関係者とは毎週日程を組みながら、意識改革を行った結果、機械、機具、工具、計器、床面、等など工場全体が綺麗になっていくのがわかりました。

その後も工場には老朽化の部分なども相当あり改善、改良を加えながら整備した結果、コンサルタントの講師の方からも、いらっしゃるたびに5Sの徹底が出来てきているとのお褒めの言葉をいただくようになりました。当然ながら法的規制などについても、必要な法的要求事項には講習指導を受け、受験をし、一歩ずつ整備してまいりました。

事務所もISOに従ってた5Sの整備、書類、伝票、受け入れの教育と準備も整っていきました。工場長方針も決定した内部監査、模擬審査、予備審査、等を何回か重ねながら、4月24日〜25日にかけて本部審査を迎えました。緊張した二日間でしたが審査員より最後に「合格」おめでとう、とおっしゃっていただけた時は本当にやってよかったと思いました。

今回のISO9001の認証取得に当たり、社員の皆様には大変ご協力をいただきましたことを心より御礼申し上げます。ISO9001は取得後が本当の品質管理の始まりです。御國工業が継続する限り永遠に続かなければなりません。今後も御國工業の発展の為に皆様のご協力をお願い申し上げます。

御國工業 ISOスタッフ 一同

| ホーム | 会社案内 | 事業紹介 | 製造工程 | ドラム缶回収 | 会社へのアクセス | サイトマップ | お問合わせ |

 株式会社御國工業 総合お問合わせ窓口:TEL:043-261-5331 Mail:info@mikuni-net.co.jp
Copyright All Right Reserved by Mikuni Ind. Corp.